【免許更新】普通免許を持っている私がバイクの免許を取ったら…【自動二輪】

車

試験場混みすぎ…。ちかです。

私は今回、バイクの免許を取るために教習所へ行き、教習も終わり、昨日卒業検定に受かったので、運転免許試験場へ手続きをしに行って、無事、新しい免許証をもらってきました!

ネットでいろいろ見たりしていたのとはちょっと違くて、大変困ったこともありました!

というわけで今回は、試験場で行った手続きの流れ私の感想とともにまとめてみようと思います!

更新手続きの流れ

私が今回行った手続きは「準中型限定免許(つい最近までの普通免許)を持っている人が、教習所で普通自動二輪の教習を受けて、卒業検定に合格して卒業証明書をもらって、免許の書き換えをする」というものです。

…。

まぁ簡単に言えば、「車の免許を持ってる人がバイクの免許を取った」ということです。(笑)

この場合、試験場でやるのは本当に手続きだけで、テストは何もしませんでした。

簡単に流れをまとめようと思います。

1.記入する書類をもらう

試験場についたらまず、記入する書類をもらう窓口に行きました。

ここで、自分の手続きに必要な書類をもらうことができます。

私の場合、車の免許を持っているので学科試験もなく、教習所を卒業しているので技能試験もありませんでした。

その場合の手続きを何と呼ぶのかはわかりませんが、しどろもどろで「あのー、バイクの免許を取って(まだとってない(笑))、免許を持ってて…。」と言ったら窓口の人が理解してくれて、書類をもらえました。

書類をもらうときには、免許証卒業証明書を提示しました。

出さないといけないものも、窓口でちゃんと教えてくれるので安心です。

とりあえず、自分の状況を説明できれば優しく対応してくれますね。(笑)

書類をもらったら、必要事項を記入して支払いの窓口へ行きます。

2.支払窓口

ここでは、必要になる全額を支払うのですが、確かここでも必要書類を見せました。

記入した書類2枚卒業証明書を見せたような気がします。

緊張していたのでちょっと忘れちゃいました。(笑)

なんにしても支払いが済んだら、視力検査です。

3.視力検査

これは特に説明はいらないと思いますが、ただの視力検査です。

ここでも記入した書類2枚を渡しました。

そして視力検査をして終わりです。

4.検査?

次は、よくわかりませんが、ただの受付みたいなところにいる人に記入した書類を見せて、案内されただけです。(笑)

なんだったのでしょうか?

次は暗証番号の設定です。

5.暗証番号の設定

最近の免許証は本籍地の表示がなくなって、その情報を見るためには暗証番号が必要になりました。

そのための暗証番号を決める時間です。

機械で設定して、紙が出てきたらそれを持って次へ行きます。

6.学科試験免除の窓口

車の免許を持っている人は学科試験が免除になるので学科試験免除の窓口で手続きをします。

ここで必要書類を全部渡して、戻ってきたのは記入した書類のうち1枚の一部分だけでした。

窓口での作業自体はすぐ終わるのですが、そのあとの手続きに結構時間がかかるらしく、窓口の近くでしばらく待つ必要がありました。

でもこの窓口のあたりは、ほかの手続きでも待たないといけない人がたくさんいて、混んでいました。

しばらく待つと次は写真撮影です。

7.写真撮影

ここでは、免許証に印刷される写真を撮ります。

必要なものはさっき返された一部分と、5.でもらった暗証番号の紙です。

ここまで終わったらあとは免許証を受け取るだけです。

でも時間が悪かったのか、受け取れるのが1時間30分後になってしました…。(笑)

8.免許証の受け取り

やっと時間が来て、免許証を受け取りました。

渡してくれる時に「おめでとうございます。」と言ってくれてうれしかったです。

こんな感じで、結構やることがいっぱいあって疲れました。

それに、ここには書いていない大変だったこともありました…。

実際の手続きであった出来事

↑で説明した中には書かなかった、私個人に起こったこと感想も書こうと思います。

なかなかしない体験なので楽しいという側面もありました。

車を駐車できない

今回私は1人で手続きに行ったのですが、朝、車で行ったら駐車場が満車で入れなかったんです。

もう、駐車場の入口に人がいて、入れさせてすらもらえませんでした。

誰かと行っていたら降ろすだけ降ろしてもらって、また時間が来たら乗せてもらうということもできますが、1人だから駐車できないといけないので、あきらめて一回帰りました。

朝は混んでいるのかもしれませんね。

その後、お昼前くらいにまた行ったら、とりあえずとめることはできました。

でも数台あいているだけで、すぐ満車です。

試験場って結構混むんですね~。

献血に失敗(笑)

免許を受け取れるまで時間があったので、終わったらもらえるというドーナツに惹かれて献血をしてみようと思いました。

かかる時間は30~40分だそうで、結構すぐできるものなんだなと思ってやってみようと受付を待っていると、すぐ近くで会話が聞こえて「あ、私薬飲んでるから駄目だ~。」と。

そこではっと、自分が薬を飲んでいることに気が付きました。(笑)

すっかり忘れていましたが、私はメンタルクリニックに通っていて、毎日ごく少量の薬を飲んでいます。

辞退しようと思ってそのことを話すと、薬によっては献血に問題ないものもあるらしいですよ!

これはいろいろなとらえ方の人がいそうな話ですね。

でもわたしは、お薬手帳を忘れていてどんな名前の薬だかわからなかったことと、私の感覚的に何となく「やめとこ。」と思ったのでやっぱりやめました。

今まで何度か献血をしようとしているのですが、1度もできたことがないんですよね。

不思議なことに。

何回かは小さなけがをしていて、痛みが出るからという理由でダメだったり、けがはしてなかったけど、血圧が低すぎてダメだったり。(笑)

普通いつもと違う環境にいるから血圧が高めになるらしいですよ。

おかしいですね。

というわけで、1時間半、特にやることもなく、普通に本を読んで過ごしました。(笑)

手続きって大変だ~

今日改めて感じたのは手続きの大変さでした。(笑)

本当に大変だわ。

なんかわかりませんが精神的にやられますね。

でも、これで晴れてバイクで公道を走れるようになったわけです。

うれしいな~。

明日は納車ですよ~。

無事に安全運転でバイクライフをエンジョイするぞ~。

あ、そういえば明日から初心者ライダーってことになるのかな?

楽しみ~。

シェアする

フォローする

関連記事